雲瑶の婦人科系疾患&更年期ケアに最適!中医漢方子宮ケアセラピー

Part1 『中医漢方子宮ケアセラピーとは』(9分58秒)

視聴する

・講師紹介(00:01〜)
・中医漢方子宮ケアセラピーとは(03:28〜)

Part2 『産後ケアの漢方薬「生化湯」』 (10分0秒)

視聴する

・産後ケアの漢方薬「生化湯」(00:01〜)

Part3 『女性の体は七の倍数で変化』 (10分0秒)

視聴する

・女性の体は七の倍数で変化(00:01〜)

Part4 『女性の一生は血に左右される』(10分0秒)

視聴する

・女性ホルモンの変化(00:01〜)
・女性の一生は血に左右される(03:48〜)
・気・血・津液(06:40〜)
・五臓の相生と相関図(06:40〜)

Part5 『ミルクラインと経絡』 (10分0秒)

視聴する

・ミルクラインと経絡(00:01〜)
・虚証タイプ(06:11〜)

Part6 『湿疹と生理不順/アトピー性皮膚炎の症例』(10分5秒)

視聴する

・実証タイプ(00:01〜)
・健康体(01:21〜)
・湿疹と生理不順の症例(03:53〜)
・アトピー性皮膚炎の症例(06:44〜)
・生華精油の配合(08:18〜)

Part7 『デモンストレーション』 (13分52秒)

視聴する

・中医漢方子宮ケアセラピー(00:01〜)
・デモンストレーション(00:21〜)

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

漢方の力で子宮を守る!

“子宮”は普段、自分で見ることも触れることもできません。しかし、子宮に何らかのトラブルが発生すると、まず生理に異常が出てきます。出血量や痛みの変調、不正出血は子宮からのSOSのメッセージです。
中医漢方子宮ケアセラピーは、古来の漢方薬より作られた漢方オイル「生華」を使用し、漢方の力で子宮のデトックスとリセットを促します。同時にオリジナル手法を施して、経絡とツボを刺激して、腹部のリンパや血液の流れがよくなることで骨盤内機能を改善します。生理痛、PMS、便秘、冷え性、むくみ、腰痛、不妊症、子宮筋腫や子宮下垂などの婦人科系疾患、更年期症状など女性特有の不調の改善と予防へとつなげます。

雲瑶(うんよう)プロフィール
講師紹介:雲瑶(うんよう)
刮痧国際協会会長。中医鍼灸師、中医診断師、中国国際推拿按摩師。気功療術師。漢方アロマを使った「雲瑶式刮痧療法」を考案。中国で生まれ、日本留学後に中国推拿を学び、札幌のリゾートホテルで中国式整体サロンを開業。その後、中国でブームになっていた刮痧を日本に伝えるべく、中国中医研究院中医学校で刮痧を習得。札幌と銀座に「雲瑶刮痧中医学院」、漢方サロン「蘭華(フォルシシア)」を設立。医療機関での講演なども行い、中医学の養生理論と刮痧の普及に努めている。
http://guasha.jp/
ページトップへ