サロンの価値が上がる!人気のリフレ3番組

2013/06/27配信ジャンル:整体とリフレクソロジー

『セラピスト』2月号では「リフレクソロジー最前線」を特集。

幅広い分野で活躍するリフレクソロジストのこだわりの技術を紹介しました。

 

ここでは、サロンの価値を高めるのに役立つ人気の3番組をご案内いたします。

「リラクゼーションを提供する」だけにとどまらないリフレクソロジーをぜひご覧ください。

 

★エネルギーワークとしてのリフレクソロジーの基本を学べる

荻野麻里の「グラウンディングリフレクソロジー」

r01

 

 

時にクライアントの悪い気と向き合う必要のある施術。

セラピストは地に足をつけて施術をしなければなりません。

「今ここに存在している」ことをクライアントに気づかせる

グラウンディングリフレクソロジーをご覧いただけます。

 

★カラーセラピーの要素が加わった

塩瀬静江の「不調別カラーリフレクソロジー」

r02

 

 

「不調別カラーリフレクソロジー」とは、クライアントが7色の中から選んだ石の波動を

施術に活用する塩瀬静江さんのオリジナルメソッド。

短い時間で効果的な施術を行うことができます。

従来のリフレメニューにプラスの技術として取り入れてみませんか?

 

★西洋リフレをベースに東洋医学の理論を取り入れた

若石健康法~世界50か国に広がる台湾生まれの国際派リフレクソロジー~

r03

 

 

「若石(じゃくせき)健康法」は、「自分の健康は自分で守る」という理念のもと、

人間の形に似た器具「愛心棒(あいしんぼう)」を使ったセルフケアを行うのが大きな特徴です。

東洋医学の五行を取り入れたリフレクソロジー。

クライアントだけでなくセラピスト自身の健康にもつながる足揉み法の理論とセルフケアをご紹介します。

 

TNCC通信 TOPへ

ページトップへ