【新講座】ドイツメディカルハーブの基本を知って、日常をゆっくり味わおう!

2017/08/15配信ジャンル:お知らせ, ハーブとアロマテラピー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

東京は雨日和が続いていますが、皆様のお住まいはいかがですか?

雨が続くと気分も憂鬱になりがちですが、

そんな時は家でゆっくりお茶でもしたいもの。

 

今回は、そんな雨の日に学んでおきたい新講座をご紹介します。

 

【新講座】木之下恵美の「ドイツメディカルハーブ入門レッスン」

t236_kinoshita_slide

 

 

ハーブ先進国であるドイツの基本の飲み方、楽しみ方、考え方を学びます。

 

t236_kinoshita_2

 

例えば、ドイツメディカルハーブでは次のような基本があります。

◯質の良い新鮮なハーブは、熱湯を注ぎ10分以上蒸らすこと。

◯ハーブティーはガラス製のポットを使用。金属はNG!

◯種子や果実は乳鉢などですりつぶす。ミルはNG!

 

t236_kinoshita_3

 

ハーブを美味しく飲むためには、基本を抑えることが大切です。

たまには家で、ゆっくりハーブを味わいながら、至福のひと時を過ごしませんか?

TNCC通信 TOPへ

ページトップへ